リレーションサポートのホームページはこちら詳細はクリック

社長の横に並んで○○したい。

社長の漠然としたお金の不安を安心に変え、本気でなりたい会社を目指す社長をご支援。

融資コンサルタント 財務戦略パートナーの長瀬あさみです。

私は会計の仕事をしているからなのか

講師の仕事をしたりしているからなのか

時折、「先生」と言われる事があります。

ですが、毎回

「あ、先生ではないです^^パートナーです」

と、あえて訂正させていただいてます。

私は”先生”という立ち位置で

社長のお手伝いをするのが

あまり好きではありません。

外部講師などは「先生」を

訂正するのはキリがないのでそのままにしますが

毎月一緒に経営をしていく本気社長には

「私は先生ではなく、社長のパートナーですよ」

とお伝えしています。

いや、いいじゃん先生で…。

とか思われる事もあります。

でも、ダメなんです!

これだけは譲れないんです!(笑)

※激しくてすみません(笑)

私なりの大切な”想い”があって

社長という仕事をしていると

あまり本音や不安などを表に出す事もありません。

多くの社長が一人で抱え込んだりしてしまいます。

経営の事を話せる相手がいなかったりします。

本気で経営していれば、経営者特有の悩みも

人には言えない秘密などもたくさんあるものです。

私はそんな社長の話を聞く役割でもいたいのです。

社長の心の声や、こぼれるように出た困りごとまで

見捨てずに、取り扱っていきたいのです。

社長がしんどいなぁ…

と思ったとき、少しでも前向きになる

何かを与えられる人間でいたい。

だからこそ、パートナーという立ち位置を

あえて提言しています。

だって、「先生」と呼ばれる人に

本当の悩みって言いますか?

私は表面上の困りごと相談はしますが

不安や秘密、弱音や本音などは

「先生」には言いづらいイメージがあります。

上から何かを教えたりアドバイスするのではなく

パートナーとして社長の横に並んで

共に経営を考えて、悩んだり

時には喜んだり、たまに、感動して泣いたりしたい。

そして

誰よりも社長の可能性を信じるパートナーでいたい。

社長本人よりも、社長を信じるパートナーでいたい。

1%でも可能性があるなら、私の100%をつぎ込みたい。

そう思うからこそ

先生」ではなく「パートナー」という

立ち位置をとても、大切にしています。

ちょっと熱く語りすぎてしまいましたが…(笑)

私はそんな想いで

「財務戦略パートナー」として

日々、活動しています。

皆さんにも、なにか熱い想いはありますか?

こちらの内容をより早くメールでお届けしている
メルマガも人気です!
無料登録は下記から3秒でできます!^^

◆あさみっちの経営ビタミン通信◆
火曜金曜配信 無料メルマガ
財務戦略パートナー長瀬あさみの日々の気づきをお届け!
無料登録はこちら
https://www.reservestock.jp/subscribe/160022

◆財務戦略パートナー
長瀬あさみのYOUTUBEもあります。
■YouTubeチャンネル登録お願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCWWTogpV0dlr4dmI54cxZRg

◆お問い合わせはこちらから
https://www.relationsupport.com/contact

◆長瀬あさみをもっと詳しく知りたい方はこちら
https://linktr.ee/relationsupport

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

財務戦略パートナー、キャッシュフローコーチ、融資コンサルタント
お金の流れが見えない経営者に、資金繰りの安定を届けるパートナー型コンサルタントです。
経営者に的確な業績情報を届けられる社内環境づくりと業績向上をサポートしています。