リレーションサポートのホームページはこちら詳細はクリック

身体づくりと財務の仕組み

社長の漠然としたお金の不安を安心に変え、本気でなりたい会社を目指す社長をご支援。

融資コンサルタント 財務戦略パートナーの長瀬あさみです。

みなさんは肉体づくりや

健康管理をしていますか?

いつも「お金の流れは大切ですよ。」

と様々なところでお話していますが

財務の仕組みをつくるのは

身体づくりととても良く似ています。

何かあった時には遅いので

・風を引かないようにする

・マスクをする

・サプリメント飲む

・ダイエット、休肝日などなど


何らかのかたちで

体調管理などに挑戦している方は多いです。

経営も同じで

万が一ではなく日ごろから

自由自在に活動するため

心身ともに健康で元気に経営をするために

財務というのはとても重要になってきます。

何が起きているのかいち早く発見できるように

月次で試算表や資金繰りを確認してほしいのは

もちろんのこと

何も起きないよう予防する。

というところまで重点を置いてほしいと思います。

何も起きないように予防する。

そのためには未来を予測して

危険を回避することが必要です。


すなわち、過去のデータを基に

未来をイメージして仮説を立て

実行していく。という事です。

私が日ごろから資金繰り表や試算表で

未来の数字を社長自らが

コントロールしてくださいというのは

今後何も起きないように予防する。

という事です。

常々、資金は人間の身体で例えると

血流と同じで、止まると死に至ります。

とお伝えしていますが、

第一に血流を止めないのが大切で、

出血してしまっている状態なのであれば

止血をして、貧血の場合は輸血までする。

という流れにはなりますが

まず、自分の血流、すなわち会社のお金が

止まりそうなのか、出血しているのか

輸血が過剰になりすぎていないか

現状を確認することが大切になります。

資金の流れは月次試算表や決算書では

見る事が出来ません。

資金繰り表という表を作成しなければ

未来のお金の流れを見える化する事も

難しくなります。

資金繰り表は税理士さんにお願いすると

作成してもらえる場合と

作成を断られる場合があります。

まずは、顧問の税理士さんがいる方は

「資金繰り表をいただけませんか」

とお願いしてみてください。

断られた場合の方は

本やネットを見て作成するも良し

私のような専門家に頼むのも良し。

何からしたらいいかわからないよ。

という方は気軽に問い合わせてみてください。

そろそろちゃんと資金を見ないといけない…

と思うのであれば

ポイントをつかめば、理解もできます。

挑戦あるのみです^^

チャレンジしてみてください^^

こちらの内容をより早くメールでお届けしている
メルマガも人気です!
無料登録は下記から3秒でできます!^^

◆あさみっちの経営ビタミン通信◆
火曜金曜配信 無料メルマガ
財務戦略パートナー長瀬あさみの日々の気づきをお届け!
無料登録はこちら
https://www.reservestock.jp/subscribe/160022

◆財務戦略パートナー
長瀬あさみのYOUTUBEもあります。
■YouTubeチャンネル登録お願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCWWTogpV0dlr4dmI54cxZRg

◆お問い合わせはこちらから
https://www.relationsupport.com/contact

◆長瀬あさみをもっと詳しく知りたい方はこちら
https://linktr.ee/relationsupport

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

財務戦略パートナー、キャッシュフローコーチ、融資コンサルタント
お金の流れが見えない経営者に、資金繰りの安定を届けるパートナー型コンサルタントです。
経営者に的確な業績情報を届けられる社内環境づくりと業績向上をサポートしています。